新規eighterハルキ ∞備忘録

°C-ute→関ジャニ∞へ担替 2017.6〜の新規 低身長スキル厨

関パニ vol.2

関ジャニ∞の関パニvol.2のDVDを見ました。

と言っても見たのはだいぶ前なんですが…感想を。

 

関パニvol.2

・知ってどうなる?!街録クイズSHOW 第3弾

第1問の正解率の高さ。すごい。

そしてドラえもんかトトロかの流れ。まあ丸山隆平の流されっぷり。この問題難問過ぎた。わかるわけないわ。


・世界の激辛料理 食べ尽くしまSHOW

安田大倉の食べっぷりが見事。安田章大は辛いの好き言うてたからあれですけど、終わった後も食べ続ける大倉忠義とても大倉忠義

辛すぎてみんな途中からおかしくなっていくのがいい。彼ら自由にさせとくとほんと面白い。


・XmasSP! はずれくじ避けまSHOW

歌パートもあったのでいつもとはだいぶ違う雰囲気。そうだ関ジャニ∞ってアイドルやったんやわ。冬恋聴けたのはよかった。

いわゆるロシアンルーレットなんだけども、第1回もとっとと出てしまうし、第2回はまさかの展開…。結局美味しいって食べ進める丸山隆平。まあ確かにハバネロチキンは組み合わせ的にはあり。


・ランキング当てまSHOW

ホルモン焼肉のランキングを当てるゲーム。圧倒的すぎてもう…。にしても司会進行役の渋谷すばるずるくないですかね?役得すぎる。

横山錦戸安田のチームがあまりに可哀想で。安田横山ってだいたいこういうの食べられない傾向にありますよね。ペコジャニ楽しみだわ。


かぶったら負けでSHOW

仲がいいからかもしれないけども、まあかぶかぶる。村上信五の被りっぷりよ。ドライブで聴きたい曲のくだりはよかった。なかなかそういうの聞けない。大倉錦戸もたぶんねらいにいったのにかぶるし。

最終的に逆から開けてあっさり成功するっていうね。


・噛まずに言い切りまSHOW第2弾

正直もう少し盛り上がるのかなと思ってた企画。ドツボにハマるところとか見られるかと思ったけどそんなに収録されておらず…。終わったあとの喜び方からはまあまあ大変やったんかなと思うけどあんまりそれが伝わらんかった。


・プレッシャーに打ち勝ちまSHOW

安田章大がミラクルを起こしまくる回。運動神経良すぎるが故のファンタスティックなプレー連発。彼らの言葉を借りるならば、ヤスのいいとこ出てる回。そしてこういうの渋谷すばる苦手ですね。なんとなくわかる。地味過ぎてカットされたミニゲーム多かったけども、ノーカットで欲しかったです。


腹八分目食べまSHOW

大倉忠義無双の回。関ジャニ∞クロニクル見るまでは大倉忠義はイケメンクールキャラなのかと思っていたんだけども、クロニクルと関パニとでだいぶイメージ変わった。褒めてるよ!念のため。錦戸亮の吠えっぷりもよし。喧嘩すな!に大いに笑った。

醤油の処理で天然見せる安田章大。その安田の天然をお気に入りの横山裕。いい!

 

 

なんていうか言葉にするとこの番組のわちゃわちゃ感から溢れる魅力が全然伝えきらないのだけれど、ゆるーい空気で自由にゲームさせた時の関ジャニ∞は面白い。

この間関ジャニ∞クロニクルのディレクターの方の記事でもありましたが、台本なんて流れしか書いてなくて、彼らに自由にやらせた時が一番面白くなるし、自由にさせることができるって思われているのはすごい。

それもこれもこの頃からの積み上げがあってのこと。深夜帯とはいえレギュラーありがとうございました。

 

ここへ来てグループの仕事も個人の仕事も着実に増えて来ていますし、完全に今一番来ているアイドルですよ、関ジャニ∞

味園ユニバース

関ジャニ∞全国デビュー13周年

そして渋谷すばるの誕生日

ってことで本日はこれ。

 

味園ユニバース

※激しくネタバレあります

先日鈴木紗理奈が別の映画で賞を取った際に、この映画の話が出てきたり。実家の母は上映期間に見ていたらしく、関ジャニ∞にハマったと伝えると、渋谷すばる歌上手いよね、味園ユニバースで知った、などと聞かされたり。

DVD借りようかと思っていたのですが、タイミングよく再上映ありましたので、行ってきました。

 

 

公園で初めて歌うシーン。その声量に圧倒された。もちろん彼の歌唱力は分かってはいたんだけども。

カラオケで歌うシーンでは、赤いスイートピーが良かった。もっと聴きたかった。

しかし映画の最後で歌うのはそっちだったかーと…なんかニコニコしていてもはやライブで見る渋谷すばるで。個人的には最後、古い日記を力強く歌って、もう振り返らないっていう意思表示でもするのかと思っておりました。というか赤犬の新曲は彼の歌唱力が活かせる曲とは違うと思うんよなー。

 

口数の少ない役柄だからこそ、彼のミステリアスな魅力がよく出ていたし、はまり役だったと思います。色々と抱えていてもそれを口にはしないところとか。演技はしているんだろうけど、ポチおが渋谷すばるに重なる部分がある(と私は思う)からか、凄く自然体だった(関西弁の効果もある)。何せあの圧倒的な歌唱力。
この人はジャニーズ続けてなかったらもしかしたらこうなってたかもしれないなと…ジャニーズ続けてくれてありがとう。

 

余談だけれど、歌わせてみたら凄かったっていう役柄で俺節安田章大を思い出した。渋谷すばるの場合は歌唱力は折り紙付きですからね。いうまでもない。

 

今回はTOHOシネマズで見たのですが、音の距離感に拘ってる作品だなと。いわゆるサラウンド仕様。スタジオでバンドが練習しているシーンや、おじいが空き缶を潰しているシーンなど、音がすごく立体的で、自分がまるでその作品の中にいるかのように感じた。これは我が家の再生機器ではできないので、劇場で見ることができて良かった(あまり普段映画に行かないのであれなのですが、もしかすると一般的なのかもしれん)。特にスイカのシーンはそれが顕著で。渋谷すばるにスイカの種飛ばされる経験、なかなかないです。

 

そして二階堂ふみが可愛かった。ジャージの時の可愛さなんなんすかね。あれならグーパンされても仕方ない。

 

クライマックスの場面、かすみはどうしてあそこが分かったのか、周囲のやつらはなぜポチおをかすみにみすみす渡したのか、いくつか疑問は残っておりますが。

 

見おわった後はなんとなくほっこりとした気持ちになりました。感動っていうのとは違うんだけど、心がほんのりと暖かくなるそんな作品でした。小劇場っぽい作品だなと思っていたら、そもそもは単館上映の作品だったのですね。納得。

キャスト先行だったのか、物語先行だったのかまではわからないのですが、渋谷すばるとポチおの親和性が凄かった。面白い作品だったので、味園ユニバース渋谷すばるの代表作であることがなんだか誇らしく(私は何も関係ないけれど)感じた次第です。

関ジャニ∞ ガチンコ祭りセンターは俺だ! part 2

大阪3daysの感想。

錦戸亮髪型変わったな。

 

8/10 1st ROUND 手押し相撲対決

手びちゃびちゃの丸山。丸山錦戸の急な告白。この2人がほほえみデートするの知ってて見たんだけどなんなんすかね。

渋谷すばる謎の強さを見せる。この人だけ別な種目に挑んでいるとしか。動きが秀逸。

終結果で考えると、勝者は結局体幹強いんやろな。不動のセンター村上。

 

2nd ROUND ローソク吹き消しバトル

東京のミセテクレの流れを持ち込むも無視される横山裕渋谷すばるのボケを全部拾う村上信五

そして初のプレーオフ。時間の都合でじゃんけん。ここで首位入れ替わる。面白くなってきた。

 

3rd ROUND 関ジャニ∞カルトクイズ

他のゲームでポイントを稼ぐよりも、クイズ一問で3点取れるのがでかいということでみんなの勢いがすごい。

総合的にアホな横山裕。そして関ジャニ∞のDVDをファンと同じくらい見てる錦戸亮。船舶運転できる安田章大。なんでもありやな。

 

4th ROUND じゃんけん選抜

レディーガガ。はにかみオブリガードすぐ乗ってくれる村上。村上の役割を果たそうとする丸山隆平

村上安田が上位にいるのはじゃんけん強いからちゃうんかね。

 

5th ROUND 絶叫大声バトル

東京に比べて数値めっちゃ上がってる…。インテックスの方が幕張メッセよりも響くのかな。響きの問題ちゃうか。

いい結果出すもその後のメンバーの好記録にもう今にも泣き出しそうな錦戸。関ジャニ∞の常識人枠村上。

 

8/11 1st ROUND 椅子取りゲーム

錦戸亮=コスキド。目に余る。しかし横山と2人残るのはわかる。どっちもせこさある笑。

丸山の全力のツッコミ珍しい。

 

2nd ROUND 水中息止めバトル

前回はコンマ何秒まで取っていたのが、今回は秒数からしか計測してないんすね。お前たち今までありがとう、そしてこれからもよろしくね。この種目は安田渋谷が強いイメージ。

 

3rd ROUND 関ジャニ∞カルトクイズ

47の寝起きドッキリに強い錦戸。なんだか錦戸の得意なの増えてきてないか?この辺で。

みんなが俺から点を取るだろうから点を奪い合うシステム取り入れなかった横山。みんな好きやでって。天然の自覚のない村上信五…こんな村上信五バラエティでは見られへん。

楳図かずおちゃうわ!渋谷すばるや!を叫ぶのが錦戸亮なあたりね。

 

4th ROUND 叩いてかぶってじゃんけんぽん

やっぱり大倉忠義が登場するとなんかおかしなる。違う、大倉と渋谷の組み合わせが悪い。この2人一緒にすると大体面白い。クロニクルとかもそやけど。丸山のポンコツぶりが面白い。本当たぬき。

 

5th ROUND 生卵バトル

コスキドを本人も認めた。この種目ほとんどカットなんだけども…他は面白くなかったのか…見たかったー。

4日目の後半から大倉の追い上げがえぐい。自分の得意な椅子取りゲームを要求する最下位錦戸。

 

8/12 1st ROUND 絶叫大声バトル

最終日に自分の得意な種目入れてくるあたり横山こすいなーとおもってしまったんだけども。

ただひくテーマによってはお客さん盛り上がるからそういうとこで選んだんだろな。村上横山でセンター争いするなんて。

もう首位にはなれないんじゃないかという可能性に早い時から気づいていたという錦戸。本気の抗議。笑えないアホが多いグループ…。

 

2nd ROUND 関ジャニ∞カルトクイズ

錦戸得意なやつきた。2問目さ、天の声が場所が違いますって言うてしまってんのずるいやん。コス山出てる。なんていうか後半錦戸村上横山渋谷ばかりで、安田章大全然出てこなくなったぞー…。

E×E見たけども、ナスのヘルメットはこれ見るまでは気づかんかった。

 

3rd ROUND 椅子取りゲーム

錦戸おめでとう念願の椅子取りゲーム!実況解説を始める丸山村上。いいね。

コス山こすいの認めた笑。みんながみんな(特に年上組)負けず嫌いで面白い。

そして後半伸びてくる大倉忠義。おそるべし最年少。

 

4th ROUND 叩いてかぶってじゃんけんぽん

完全に年上組の得意なこれ。まあ盛り上がるんやけどねー…。ゆっくりお茶飲みながらやったら勝てそう。笑。独特なリズムの錦戸STYLE。

あなたがセンターになったところで、歌唱力は付いてこない。辛辣すぎる。いいぞ渋谷すばる

これ終わった時点で7点以上差があるため、下位2人は決定。になるので、エンターテイナー横山裕スーパージャンプポイントをねだる錦戸。本当この企画錦戸だいぶ出てきたな。

 

5th ROUND じゃんけん選抜

終戦。得点首位なら10点!でみなさんチャンスがー…と言いつつ、5位と11点差の錦戸は本気の文句。もう錦戸企画で何かやるしかないんじゃないか。

じゃんけんはほんまに運だけやし、しかし安田得意なので楽しみ。ぐっと食い止める丸山隆平。語のチョイスがいい。

上位3名(年上組)のみにセンターの可能性が残っていたんだけど、1回戦時点でこの3人が負けてしまって、ここでセンターは決定。罰ゲームを逃れるための勝負。にしても大倉忠義言うね。

 

終結果を見ると、大倉の追い上げが凄かったなと。企画者自ら優勝してセンター取ってしまうし、なんだかんだ下位2人は同率になったのでまあなんとなくいい感じに。

wonderful worldでいきなり踊り出すこのノリ好きだよ。

 

いい大人がガチでやってる中で自然な彼らの良さが出るのが関ジャニ∞。やっぱり横山企画も間違いなく盛り上がるんだよな。錦戸の言葉を借りればエンターテイナー。

ライブで見られるかどうかはさておき、関パニにしろガチンコ祭りにしろ、ミニゲームに熱くなる関ジャニ∞好きなので今後ともちょくちょくこういうの挟んでいっていただきたいと思います。

関ジャニ∞ ガチンコ祭りセンターは俺だ!part 1

関ジャニ∞ アルバム8EST 初回限定版A

 ∞祭~ボクらも8っちゃい、8っちゃけまつり~ 「ガチンコ祭り!センターは俺だ!!」全公演ダイジェスト

みました。まずは東京2daysの感想を。

 

8/4 1st ROUNDビーチフラッグ対決

ヒナはやっ‼︎センターを狙う村上信五いいよ。そしてそれを上回るヤス!こういう体力系は村上信五の独壇場かと思っていたんだけれど、安田の頑張りが嬉しい。瞬発力あるんやね。

その後のMCもいい。村上とパスタを食うが叶えられない横山裕なんなんすかこれ。レコメン。そして、パスタ嫌いなんですかねー?っていう安田章大

 

2nd ROUND 関ジャニ∞カルトクイズ

渋谷についての問題で、だいぶヒントくれているのになんでそっちに向かうんやって方向に答える面々。なんでや…。

MCでは横山村上がセンターを取った場合にやりたいこと。この時点では横山最下位タイで全くそんな気配なかったけども、最終結果を知ってて見ていたので、あーなるほどなと。乾いた花歌って怒られてるの笑った。

 

3rd ROUND ローソク吹き消しバトル

数えてって言われて一個二個…って数える安田章大とても安田章大。目盛りあるからって大倉の冷静なツッコミ。これなんで安田のところカットしたんですか‼︎くっ…。横山を見守るみんなが可愛い。

 

4th ROUND 水中息止めバトル

高さを確認する渋谷錦戸安田の3人が可愛い。この種目は関パニのときもそうだけど、周囲の妨害がすごい。マイクオフでなにをぶっこんでるのか…。順番が後半になるほど妨害がより酷い。にしても顔水につけても崩れない彼らすごいな。

 

5th ROUND じゃんけん選抜

パクリ過ぎな関ジャニ∞。いっぱいじゃんけんしたい安田。かわいいが溢れている。

このお互いに一言言うの面白い。渋谷丸山のワールド。ツンデレが酷い横山。おかん気質村上。丸山みたいになりたかった錦戸。尼のヤンキーみ出てる安田。にしても安田選手強すぎる。

 

8/5 1st ROUND 関ジャニ∞カルトクイズ

ピンポン押して発言するみんないいよ。notむっつりbutがっつりな錦戸亮。謙虚な安田とそれを指摘する大倉。ほほえみデートプランを考えるMC。公園でのtornは別枠で何かでやってほしいわ。

朝10時からの丸山。すっとした顔かっこいいなおい。バブーン…。

 

2nd ROUND 叩いてかぶってじゃんけんぽん

横山村上が強いイメージ。昔のHEY!×3を思い出す。トーナメントを決めるくじ引きで7番(ラストなので選択権なし)を選び続ける渋谷すばる。持ってる。

村上安田のこれは……。大倉横山渋谷に怒られる安田。そっちの攻めはあかん。そのハンマーはあかん。そして大倉とやるとみんなおかしくなる。大倉の笑い声があかんねんたぶん。錦戸の喘ぎ。腹痛いもう。この競技でみんな疲弊しすぎ。

 

3rd ROUND ぐるぐるバット

大逆転劇ですわ。これは!起こして健闘を讃え合うあたりもよい。着実にポイントを伸ばす安田。頭脳で勝負したい錦戸。

この時点で下の名前で呼びあう、で亮ちゃんのこと名前で呼べへん!っていう丸山隆平。なんのフラグだ。公平性を求める関ジャニ∞。企画者横山裕と残りメンバーとの対立が…。

 

4th ROUND じゃんけん選抜

じゃんけんが一番面白い。じゃんけんよりもその前の一言が。ドラマ見てもらって喜ぶ丸山。安田村上のコンビ好きだわ。つまりは麻婆茄子。まっすぐな目で横山を見る村上信五。こういうとこ多いな。横山の夜更かし見てるよ…。本気で照れる末端冷え性の横山。

ここらへんで上位が安田村上横山で絞られだした感じ。早くも諦めモードの錦戸亮。弱気すぎるわ。

 

5th ROUND 絶叫大声バトル

横山君の好きなところを答えなければならない横山裕。持ってんな。唇君。チュッチュ欲しがる丸山。なんやねんこれ。

錦戸のお題に対してなんとなくみんながそわそわしてる感じ。関ジャニ∞方向性大丈夫なのか。ズタボロになる錦戸。笑った。

あまりに勝てなくて中二のテスト問題で挑みたい錦戸亮。すばるくんには答え教えちゃう錦戸亮。なんでやねん。そこはフェアに行けよ。甘いわ。

 

part2に続く

関パニvol.3

丸山隆平主演映画泥棒役者の映像が公開されましたね!今から11月が待ちきれない。というかジャムコン終わったこの熱を持っていく場がないので、またDVD鑑賞に費やします。

 

関パニvol.3

DVDを見ました。とりあえずこれ、と勧められるがままに…とんだ罠だったよ。どっぷりですよもう。

 

各回の感想を(※一部ネタバレ含みます)


・一筆で伝えまSHOW

画伯が多すぎるんですよ!横山裕渋谷すばるの両壁が強くて…。カレーライスについては横山悪くない。あれ多分最初の人がいかにわかりやすく伝えやすい絵を描くかが重要やねんな。携帯電話はすごくわかりやすかったし。ってこれ今なら携帯電話いうてイメージする絵も当時とは違うな。

 

・3対3を狙いまSHOW

安田章大の狂気が出た回。世界征服もそうだけど、家庭的で猟奇的って…。これ、こんなん喜ぶの俺だけやん、ってニュアンスのことをチラッと誰か言うてたと思うんだけど、何回リピートしても誰の発言だったのかわからず…。錦戸丸山渋谷のうちの誰かと踏んでますが。みんな小野妹子好きやんな?の大倉忠義もいいよ。


・身の程知りまSHOW 第2弾

 水に顔をつけるやつで意気揚々と挑もうとしたのに、身長が足りない安田章大可愛い…。箱馬ください!錦戸亮もいい。はっきり。

達成せなあかんのに全力で笑わせにかかる関ジャニ∞とても関ジャニ∞です。いいよ。おかんに似てる。とか。おいらはボイラーは耐えられない。


・意外な物の値段 当てまSHOW

勝利のために自分の意見を捨てる安田章大愛しい。無理すんな!っていうメンバーの声がもうまさにその通りなんだけどさ。そしてここまで外しまくってるのに、ここにきてほぼ正解の値段を導くあたり美味しいよなー。


・ありそうな言葉 検索しまSHOW

錦戸亮の肌感覚凄い。ほとんど目標値あたり。文章で攻める大倉忠義横山裕のふがいないシリーズ、私は好きです。この回でも安田ワールドは炸裂。直接的すぎるんよちょいちょい。丸山隆平カピバラ旅行記はとても丸山隆平で可愛い。


・影絵で表現しまSHOW

村上信五横山裕のセンスが素晴らしい。発想力とくみ取り力。あれでMを表現する方もする方だし、わかる方もわかる方。関ジャニ∞流石やわ。一番好きなのはエリマキトカゲ。だんだん近づいてくるの本当上手。そういうとこ。


・センスくらべまSHOW

横山渋谷が予想通りの不器用さ。年下組は比較的なんでも器用にこなすところが関ジャニ∞らしさなのかもしれない。

村上信五のドSっぷりに笑った。


・絵描き歌伝えまSHOW

もうこれについては改めて説明の必要ないかと…。そもそも私も丸みを帯びたU字の水槽がバズったあたりで関ジャニ∞を真剣に見始めた勢ですので。勿論あの歌も依存性高いですが、個人的には安田章大の♪真ん中ゴマ2つありましたも好きです。裏でとっていくあたり。錦戸亮のラララでの誤魔化しも酷かったですが。

 

 

今回安田の話ばかりですな。安田担なので仕方ない。

コーナーそのものも面白いけれど、各回の未公開が収録されているのはありがたい。これ一回ずつはたった15分しかない番組ですが、収録はまあまあ時間かかってるだろうな…。未公開でもこれだけ面白いんだから、もっと長い時間で見たかったよ。いやそりゃ編集あってこそちょうどいい具合に面白いのかもしれませんが。

他の番組でもそうだけど、企画に対して自由に動けて、かつ番組を成立させられるのが関ジャニ∞の強みなんだろう。どこまでが台本なのかってほとんど企画と司会進行くらいしかないんだろうけど。それであれだけわちゃわちゃして、見ているこっちも楽しめるのは凄い。7人のバランスもちょうどいいし。

ゴールデンの番組でかっちりとやるよりも、深夜帯とか土日午後とかに緩いスタンスでやるのがピッタリすぎるし、そこが好き。肩肘張らずに見られるアイドル、関ジャニ∞

関ジャニ∞ ガチンコ選抜

関ジャニ∞ JUKEBOX 特典映像B見ました。

奇跡の人ではないです。悪しからず。

f:id:haru35ki:20170901235907j:image

 

◾︎TAKOYAKI in my heart (Music Clip+メイキング映像)

おもいっきりあべのキューズモール…こんなとこでロケやってたのかい!(私に関ジャニ∞を布教してくれてる友人は大体みんなこの場にいたらしいですが)

何に驚いたってこのMV撮影全編1日で撮り終えているところ。スタジオ撮影なくてロケだけだし、言うても天王寺近辺だけでしかやってないのですが。彼らのハードスケジュールっぷりを思い知らされました。たぶん振り入れ自体はちょっと前にやっているだろうけど、立ち位置とか細かな振りの調整とかをその場でやって早朝から夕方までで撮り終えるって…恐ろしや。

全体に楽しい曲だしダンスも難しくはないけども。映る場面だけは完コピした!

キッズたちの映像は∞レンジャーとか8UPPERSとかを模してたりしてそのへんのこだわりも好き。このPVアルバムだけにしとくにはもったいないな。

当日現場にいた友人によれば、撮影と撮影の合間の時間なんかは丸ちゃんを始めとしてメンバーが色々と話をしてくれて面白かったと聞きまして。自分たちも朝からのスケジュールで大変だろうにファンを楽しませようとするあたりなんなんすかね?どれだけ今世で徳を積んでいるんだよ関ジャニ∞

 

◾︎関ジャニ∞ ガチンコ選抜 新ユニット決定!

渋谷すばるプレゼンツはもうこれこの時点で楽しみでしかない。出てきた段階からツッコミどころ多すぎますし、それを全部横山裕につっこまれるという。この手のやついつも村上信五登場ラストですね。Tシャツピチピチ…体格がいいんだよ!

 

フィーリングカップルでユニットを決めるという企画。発想が古いぞ!リハーサルで横山裕安田章大を選んでて、それを聞いて素直に横山裕を選び始める安田章大ピュアかよ。

結局ユニット決める際はリーダーが選ぶだけでフィーリングカップルする意味ないですし(2人目選ぶとき以外は一方的な選択)、茶番だけど面白いからよし。これさ、ほほえみデートを踏まえてと考えると、あんな感じの自己PRでも錦戸亮丸山隆平選ぶのあーって納得してしまう…。最近は大倉忠義だいぶ三の線のこともやってくれるんだけども、当時そういうのやってなかったみたいでそこで放ってくる変顔は破壊力大。村上信五の俊敏性も素晴らしい。みんないいとこ出てるよ。

「パンぱんだとか恥ずかしいとか思ってた」ってすごい伏線。ちゃんと10周年で回収するから関ジャニ∞好き。

 

プロデューサー気質の横山と、曲を作れる渋谷安田がいるので4人組の方が期待大きかったのですが、笑いを取るかかっこよさを取るかのバランスのところでビースト‼︎の3人に軍配。錦戸亮センスいい。ライブであの演出ぶっこんでくるのは誰の発案なのかわからないけれど、インパクト大ですし、完全にやられた!

3人組4人組の2つに分けるのはこの時とジャムとくらいしかないのですが、たまには面白い。

 

結局のところ、渋谷すばるの企画は外れない。外さない。

関ジャニ∞好きになるまでは、渋谷すばる=歌の人だと思っていて、コメントとか企画とかの部分でこんなに笑いの引き出しを持っているとは知らなかった。もしかすると一番笑いのセンスあるのはこの人なのかもしれないなとふと思った次第です。

関ジャニ∞ 元気が出る運動会

元気が出るCDの特典映像B

関ジャニ∞7人集合 「元気が出る運動会」

見ました。勧められるがまま見てるので順番はランダムです。

 

これも特典Aの北海道旅行を受けての内容。

もうね全体を通してひたすらに安田章大が可愛かった。大自然と安田の組み合わせ最高ですよ。

 

ペーターのくだりは安田村上渋谷が面白かった。トップバッターでこれをやりきる安田よかった。やはり渋谷すばるセンスがいい。大倉忠義不運なのに面白いからこの人もすごいと思う。村上信五はもはやペーターでした。

あとは綱引きね。これは色々とギリギリだったと思うんですが、安田章大そのコメント大丈夫?みたいなのいくつかありまして。関ジャニ∞はもしかしたら一番NGが少ないアイドルなのかもしれない。ただメンバーが一番楽しそうにしてたのがこの競技だった。錦戸亮やたらイキイキしていた。

 

ゲーム自体は正直盛り上がりにかけたり、ちょっと間延びしたりしていて(牛タッチのくだりとかスキップして牛乳のくだりとか)、テリー伊藤使ってこんなもんかなーという気がした(とはいえ元気が出るテレビのことはよく知らないのでテリー伊藤のプロデュース力についても想像で言うてますが)。

 

しかし本番はここから。罰ゲームが一番よかった。罰ゲーム言うてたいして罰ゲーム感ないですし、むしろ関ジャニ∞のこの手の罰ゲームなら、なった方がファン的にはありがたい限りなんですけども。

何より大山田の3人の組み合わせが好きってのもある。ピザ食べたいとか好き勝手なこと言う大倉いいよ大倉。

マッサージで頭擦り付ける丸山隆平やっぱり頭おかしいしすごい(クロニクルでの指原の言葉を借りるならば)。脂まみれや…。

一番好きなのは、なんかやってっていう雑なフリに対して、もじもじくんやろうって自ら提案する彼らよ。やり出したらやたらノリノリだった。安田章大歌い続けるしなんなら尻振ってるし。∞マークについては、丸山隆平そこをやるの!?という驚き。天才か。なにより全文字やりきった後の達成感。素晴らしい。

最後の最後どこで寝るかを相談して真ん中を譲らない安田いいよ安田。サイズ的に安田が真ん中やるのが収まりいいやろとは思ったけども。寝る前の鼻が鳴る話とか本当にどうでもいい話だけど、すごく彼らの自然が出ていてよかった。そうだよこういうのが見たかったんです。ありがとうございます。

 

前半の運動会に比べて、関ジャニ∞に自由にやらせた方が面白いから困る。クロニクルとかジャニ勉(リニューアル前の)とかもコーナーの趣旨から外れた部分の方が面白いからいいんだな。そういう意味でも新しい存在というか、関ジャニ∞、ますます面白い。