新規eighter ハルキのブログ

°C-ute→関ジャニ∞へ担替 2017.6〜の新規 低身長スキル厨

関ジャニ∞ 8UPPERS FEATURE MUSIC FILM

余談ですが去年たまたまアーセナルに行ったんだよねっていう。

f:id:haru35ki:20170806192333j:image

f:id:haru35ki:20170806192309j:image

 サッカーオタの私からすると、アーセナルって聞いた時点でこっちが出てくるのと、アーセナルというチームも通称がgunnersと、アーセナルが銃を使うってのは想像に容易かったのですが。

メイキングの村上さんの話の中に、監督がサッカー好きだったので、とあって納得がいきました。ここのとこは絶対村上信五も気にしていただろうな。

 

8uppers見ました。みんなに勧められていたのですが、やっとこさ。

f:id:haru35ki:20170806204115j:image

では感想を。

 

8UPPERS FEATURE MUSIC FILM

ストーリーが普通に面白かった。なかなかブラックな設定であんまりこれまでのジャニーズにはなかったタイプの話。テンポよく物語も進んで行ったし、アクションシーンも多くて格好良かった。全体を通して7人のビジュアルもよい。関西弁だし7人で出ているし、すっとストーリーに入れました。何よりエイトが可愛い(そしてそのエイトを溺愛する大倉忠義も可愛い)。今から7年前で30手前の彼らが赤ちゃんに翻弄されるのはなんだかリアルでした。

 

 ここからは個人について。

 

丸山隆平ひたすらかっこいい。

いちばんの驚き。ずっとあの髪型なら良いのに。最初にジャケット見た時は別人かと思ったくらいに雰囲気が変わる。アクションシーンもかっこよかったです(これ全部スタントなしでやったんですかね?マスクあったので一部吹き替えていてもわからないけども)。メイキングを見たらいつもの丸山隆平で少し安心したし、他のメンバーを撮影してくれてありがとうと。エイトの抱き方下手だなーと思ったシーンは人形使ってたようなのでまあ納得…。

 

渋谷すばるの表現力がすごい。

あんまりセリフも多くない役なんだけれども、ちょっとした目線とか仕草とかで心の機微を表現しているのが凄かった。エイトが来てすぐの頃に、バーカウンターの前でタバコを吸うのを躊躇うシーンが、何気ないシーンではあるんだけれど、アーセナルの心の動きを示していて、渋谷すばるやるな、と。この人の演技は殆ど初めて見たのですが、もっと見たいと思わされた。とりあえず味園ユニバースを見るかな。

 

横山裕の唇テカリ過ぎ。

これはメイキングの話なんですが、インタビューシーンの唇がグロス塗りすぎだろっていうくらいにテラテラで。丸山カメラの時とは大違いで思わず突っ込まざるを得なかった。 

 

 

結言

正直このショートムービーだけでは勿体無い。せっかくいろんな設定があるのだから(調べた)、それを活かして何本か各15分くらいのショートショートでサイドストーリーを作っていただきたいと!彼らの過去とか、トッポの夢とか、エイトのその後とか、いくらでも描きようはあると思うんですよね。わざわざwonderful worldのPVやジャケットでも絡め、プロローグも個人曲も作ったくらいですし。この一本で終結させてしまうのが勿体無い。今すぐにとは言いませんが、また何かの折に8uppersを見られることを願います。

 

 

※ライブDVDは近日中に見ますのでそれについては後ほど。